初代タイガーマスク 佐山サトル Official blog 虎の穴

メールマガジン
初代タイガーマスク 佐山サトルの情報が届く
【掣圏/リアルジャパンレター】

チケット情報
e+情報
★もう行くしかない!リアルジャパン6・7後楽園大会 全試合みどころ解説!
≫こちらか ら

★初代タイガーマスクが丸藤正道と7年3カ月ぶり一騎打ち「テーマは空中戦!
≫こちらか ら

映像を見る
初代タイガーマスク 士禅セミナー
初代タイガーマスク 士禅セミナー
無料プレゼント!
リアル不動心がわかるスペシャッルセミナーDVD
「リアル不動心がわかるスペシャッルセミナーDVD」

≫詳細・お申込はこち ら

グッズを購入する

★「佐山原理 新生武士道 真陰」
佐山原理 新生武士道 真陰

■著者:佐山サトル/著 フル・コム/編
■仕様:A5判、200頁、DVD付
■料金:2,940円(税込)
■発売:2010/2/24

初代タイガーマスク・佐山サトルが君に不動心を植えつける!!
日本人の精神はなぜ弱体化したのか。どうしたら強くなるのか。その理論だけでなく、具体的 な強化法を紹介した、佐山サトル渾身の極意書!
DVDには内環変換法、呼吸リセット法 、変性意識下の言霊導入法実演、掣圏真陰流の実演紹介などを収録。

DVDを購入する
コメント/トラックバックについて
※他者への中傷記事、当ブログにふさわしくない記事と管理者が判断した場合、誠に勝手なが ら記事削除する場合がございます。

※このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権はリアル ジャパンプロレスに帰属します。

飯伏君です!


道場での記者会見です。


次回、9月20日(水)の後楽園ホール興行にDDTの新鋭、飯伏幸太選手の参戦が内定しました。ノアの丸藤選手クラスの逸材と聞いております。次回興行のサブタイトルは、「リアルストロングスタイル」です。

リアルジャパンプロレス九州興行、後楽園ホール興行、応援ありがとうございました。「撃剣トーナメント」については、いろいろなご意見があると思いますが、まずは事故無く終了し、ホッとしております。リアルジャパンプロレスは、あらゆる武道、武術、武芸等を応援し、披露する場所と考えております。プロレス部門では、非常に手応えのある相手に出会えたと嬉しく思っております。彼とは今回、初めて対戦しましたが、ダイナマイド・キッドや小林邦昭先輩との闘いの雰囲気を感じました。

大会ポスターです。

2006-05-24 22:25 この記事だけ表示   |  コメント 7

 プロレス部門・第1試合はDDT柿本大地VS中澤マイケル選手、セミが折原選手VS神風選手(ZERO・1MAX)のレジェンドチャンピオンシップ!メインは私と石川雄規選手がタッグを組み、鈴木みのる選手、アレクサンダー大塚選手組と対戦します。全員ストロングスタイルばりばりの選手たちです。武道部門は掣圏トーナメント以外に、真剣(刃引き)による「激剣試合トーナメント」が行われます。刃引きとはいえ真剣での勝負は近代日本剣道史初と思います。平成の日本人諸君、6月7日、目の当たりにサムライたちの闘いをご見分あれ!

リアルジャパンの九州興行を今月末に開催します。え〜と、詳細については、運営スタッフがリリースした下記概要を掲載しますので、ご覧になってください。掣圏真陰流トーナメントは、私と旧知のなかであり、あらゆる面において非常に尊敬しております「和術慧舟会」総帥の西良典先生が人選してくださることになっています。

【リアルジャパンの九州興行概要】
1.福岡大会
■日時:5月28日(日)17時30分開場、18時30分開始
■会場:久留米リサーチ・パーク 【所在地:福岡県】 http://www.krp.ktarn.or.jp/
    福岡県久留米市百年公園1番1号 TEL:0942-37-6111(代表)
■主催:株式会社協和ワールド
■席種・料金:特別リングサイド \7,000、リングサイド \5,000、立見一般 \3,500、立見小中学生 \1,000
■チケット発売所:e+(イープラス) http://eplus.jp/tiger/ (パソコン&携帯同じ)
■問合せ:KIAI PROJECT(キアイプロジェクト)03(5778)4995

2.長崎大会
■日時:5月30日(火)16時00分開場、19時00分開始
■会場:シーハットおおむら サブアリーナ 【所在地:長崎県】http://www.seahat.net/
    長崎県大村市幸町25-33  TEL:0957-20-7200
■主催:株式会社協和ワールド
■席種・料金:特別リングサイド \7,000、リングサイド(1階自由席)\5,000、2階自由席 \5,000、立見一般 \3,500、立見小中学生 \1,000
■チケット発売所:e+(イープラス) http://eplus.jp/tiger/ (パソコン&携帯同じ)
■問合せ:KIAI PROJECT(キアイプロジェクト) 03(5778)4995

【リアルジャパンプロレス九州興行参戦選手】
[プロレス部門]
初代タイガーマスク 佐山サトル
折原昌夫(第2代レジェンド・チャンピオン)
アジアン・クーガー
木村浩一郎
岡野隆史

[プロレス部門 華激 所属選手]
アステカ(博多ライトヘビー級王者)
KAZE
日高洋輔
新泉ひろ司

[プロレス部門 女子]
アジャ・コング
堀田祐美子
阿部幸江
亜利弥

[掣圏真陰流トーナメント]
(和術慧舟会総帥 西良典プロデュース)
和術慧舟会総本部所属選手他

※参戦選手は諸事情により、変更となる場合もございますのでご了承ください。
(以上、団体リリースより)

 6月7日(水)リアルジャパンプロレス「旗揚げ一年周年興行」に、パンクラス所属鈴木みのる選手の参戦が決定しました。鈴木選手とは初対戦になると思います!アマレス、新日プロ、藤原組としっかり基礎を学んだ選手と聞いております。彼は、丸藤正道選手と同じく、今後の日本マット界の顔になれる素材です。ブログを見てる方だけには、そっと教えますが、彼の性格は素直で非常に礼儀正しい選手です。今のスタイルは、あくまでも造られたヒールキャラな気がします。今から対戦が楽しみです。また折原選手の対戦相手もアマレス出身の選手が候補に上がっていると聞いております。

6月7日(水)リアルジャパンプロレスの一周年特別興行のチラシビジュアルです。

 6月で「リアルジャパンプロレス」旗揚げから一年になります。今年は私、初代タイガーマスクがデビューしてから、25年目の年になります。次期6月の後楽園ホール興行は、調度、その節目であり、それに相応しい企画を考えております。私個人としては、あまし仰々しい企画は好みませんが、ひとつの方向性だけは示したいと考えております。つまり、その興行に相応しいメンバーを終結させようと考えております。本当は発表したいのですが、万が一選手が出場出来なくなった時に、ファンの皆様をがっかりさせることになりますので、時期が来るまでもう少し待って下さい。ヒント・・・ゴッチイズムの継承者たちです。ゴッチさんが我々に伝えた技術、信条、思想等は日本の武士道と重なる部分が非常に多いのです。それらを次世代のレスラーに伝えるのも私の使命と考えております。リアルのリングにしか実現出来ないカードになると思います。

応援ありがとうございました。無事終了しました。またチャリティーには沢山の募金ありがとうございました。丸藤選手との試合内容は満足行けるものだったと自負しております。丸藤選手の実力は本物!噂どおりの素晴らしい選手でした。ノアという団体の底力見せてもらいました。桜木の敗因についてはキックルールなのに、間合いが総合の間合を取っていたこと、後は試合開始直後のナックルの怪我です。本人は非常に調子が上がっていた時でしたが調子が良い時ほど気を付けなければならないのです。次は、大丈夫です!

応援ありがとうございます。基本的に真陰流の「ボイスオブタイガー」は自宅のPCで、イープラスさんの方はちょっとした空いた時間に、携帯電話で書いています。え〜、3・10(金)後楽園ホールの丸藤選手との試合は契約や権利等の関係で、動画は一切記録しないと聞いております。よってニュース映像やDVDは将来も無いと聞いております。すみません!

 3月10日(金)リアルジャパンプロレスの後楽園ホール興行〜桜木裕司のスペシャルワンマッチがGURABAの山宮恵一郎選手に決定しました!試合ルールは3分3R全日本キックボクシングルールです。山宮選手は元パンクラス・ライトヘビー級チャンピオンの実力者です。(ネオブラットトーナメント優勝・アマレス関東学生選手権準優勝・UFC-J.DEEP等参戦多数)日本人ヘビー級選手同士のど迫力ある、ど突きあいになると思います!期待して下さい!

 3・10(金)後楽園ホール大会のポスターです。
ノーテレビなので是非会場で、私と丸藤正道選手の戦いを見に来てくださいね。

 5月に九州でリアルジャパンの興行が開催される予定です。参戦選手等、詳細については正式決定後に改めて発表いたします!

 先日、リアルジャパンプロレスのスタッフより、3月10日(金)後楽園ホール興行で、プロレスリング・ノアの丸藤選手との対戦要請を受けました。個人的は全く未知数の選手ですが、すばらし選手と聞いております、たぶん初対戦になると思います。またチャンピオンの折原昌夫選手には、ガンマ選手が挑戦を表明しているとのことですが、もし二人の対戦が決定したならば、当日はストロングスタイルのナチュラルな戦いを期待しております。掣圏真陰流の桜木、瓜田は1月26日パンクラス後楽園ホール興行において、両名とも1ラウンド秒殺KO勝ちをおさめました。掣圏真陰流トーナメントには、総合系の選手達が続々と参加表明しております。3月10日(金)後楽園ホール興行は、素晴らしい興行になると思います。残念なのは諸事情により当日はノーテレビとなりました。またDVDの発売予定もありませんが、是非会場に足をお運びいただき、出場選手達の素晴らしいファイトに応援よろしくお願いします。

 本年は後楽園ホール等、東京で年4回ほどの興行開催を考えております。それ以外にも、地方プロモーターからの要請等で、東京エリア以外の興行開催も視野に入れております。掣圏真陰流については、小さくは体重別の是非、道着の改良やシューズ着用の是非、市街地想定ルールの改編、大きくは試合場(プロレス用のリングの是非〜市街地想定戦では、投げ技などが大きな致命傷となり一本となるため)の改良等まだまだ発展途上の武芸です。また出場希望者の選考規準、プロかアマ等・・・そして掣圏真陰流と他との大きな大きな相違点は選手自身の精神性にある、ことは・・・・・もう認知してますよね!掣圏真陰流は、まだまだ成長します。

 12/16(金)【リアルジャパンプロレス】第3弾・後楽園ホール大会が無事終了しました。今回の大会で折原昌夫君がアレクサンダー大塚君を倒し見事、リアルジャパンプロレス認定の2代目「レジェンドチャンピオン」となりました。今後はこのベルトの価値を高めるのも、落とすのも折原くんの努力次第になります。彼はヒールですが、しっかりとした基本や本物の実力(元アマレス全日本王者)を持っているリアルチャンピオンです!皆さんも折原君の応援をお願いします!また本興行にはラスベガスからKENTさんが掣圏真陰流トーナメントの視察にいらっしゃいました。KENTさんは、我々が主催する掣圏真陰流の武道式のトーナメントや武士道精神に大変興味のある方で、今後、実現するかはまだ未定ですが、将来的には掣圏真陰流USAラスベガス興行を見据えた視察でした。不思議と掣圏の精神(礼儀、礼節に則った)や、この試合ルール(対戦相手に対する心構えや市街地想定戦等)は海外において、より理解されやすいらしく、ひょっとしたら掣圏真陰流は海外で火がついて、近い将来、日本には逆輸入されるかもしれませんね?!・・・本年最後の【リアルジャパンプロレス】興行を応援下さり、誠にありがとうございました。次回は、2006年3月10日(金)後楽園ホールにて開催します!

本日、12/16(金)【リアルジャパンプロレス】第3弾 後楽園ホール大会に向けての強化合宿から帰って来ました。 今回は栃木県のゴルフ場で走り込みを中心に、トレーニングを行いました。今年を締め括る最後の試合になります、頑張ります!